本文へスキップ

あなたの町の相続・遺言クリニック。お気軽に御相談ください。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-361-4220

〒587-0052 大阪府堺市美原区南余部20-11

遺言書の作成は必要か?

相続が争族とならないために・・・

皆さんのなかには、遺言書は知っているけども、私の周りには実際に遺言書を書いたことがある人はいないし、財産も少ないので、遺言書を書く必要はないと思われている方がいるかもしれません。

しかし、本当に遺言書を書く必要はないのでしょうか?


「俺にも750万円もらう権利がある!!」
二男の木村良男(仮名)さんが、長男である兄から言われた言葉です。

良男さん(二男)と父と母は同居しており、父は生前、「ワシが亡くなったら、財産を全て良男(二男)に相続させるから、母さんの面倒を看るんだぞ」と話しており、長男も納得しているようでした。

そしてある日、父が亡くなりました。
遺言書はなく、遺産は2500万円の土地と預金500万円のみで、遺産額が少ないので相続税はかかりません。
相続人は、母、長男、良男(二男)の3名です。

お葬式も終わり、何日か経過してやっと落ち着いたとき、長男が良男さん(二男)と母に「俺にも750万円もらう権利がある」と言ってきました。
二男は、驚きと同時に憤りを感じたのでした。
長男は生前の父の前では全遺産を良男さん(二男)に相続させることに納得しており、しかも長男は結婚して家を出ており、実家に帰ってくるのは年に1,2度で、父の最期まで面倒を見ていたのは良男さん(二男)ですから、良男さん(二男)がそう思うのは無理もありません。

しかし、長男の主張は正しいものであり、土地を売ってでも750万円を用意して、支払わなければなりません。

良男さん(二男)は、遺産である土地を売ってしまうと、母と良男さん(二男)の住むところがなくなりますので、なんとか銀行からお金を借りることができ、750万円を長男に支払いました。

良男さん(二男)
「父が遺言書を書いてくれていればこんなことにならなかったのに・・・」




上記は一つの例ではございますが、財産は「土地・建物」と「預金」のみという方は、大変多いのではないでしょうか。
財産が少ないから相続は関係ないし、遺言書を書く必要はないというのは間違いです。
財産が少ないと相続税はかからないかもしれませんが、相続での争いがないとは言えません。
むしろ財産が少ないと、土地・建物といった不動産は遺産総額の大部分を占める重要な遺産となり、そして不動産は分けることができないので争いになることが多く、相続が争族となってしまうのです。

そこで、相続が争族となることを回避する手段が「遺言書」です。

遺言書を書くことで、のこされた者の無用な争いを避け、のこされた者が円満に暮らしていくことができるのです。


結論:遺言書の作成は必要です。
(遺言書を作成する理由は他にも様々あります。詳しくは当事務所まで御相談ください。)

















相続・遺言について大阪府堺市の行政書士村上法務事務所へメールでのお問い合わせ


大阪府堺市の行政書士村上法務事務所が遺言書について解説

大阪府堺市の行政書士村上法務事務所が相続について解説


大阪府堺市の行政書士村上法務事務所の関連サイト

『大阪府全域』
・堺市堺区・堺市東区・堺市西区
・堺市南区・堺市北区・堺市中区
・堺市美原区・大阪市東淀川区
・大阪市淀川区・大阪市西淀川区
・大阪市旭区・大阪市都島区
・大阪市北区・大阪市福島区
・大阪市此花区・大阪市鶴見区
・大阪市城東区・大阪市中央区
・大阪市西区・大阪市港区
・大阪市東成区・大阪市天王寺区
・大阪市浪速区・大阪市大正区
・大阪市生野区・大阪市阿倍野区
・大阪市西成区・大阪市平野区
・大阪市東住吉区・大阪市住吉区
・大阪市住之江区・和泉市・高石市
・大阪狭山市・富田林市
・河内長野市・泉大津市・岸和田市
・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市
・松原市・羽曳野市・藤井寺市
・柏原市・八尾市・東大阪市
・大東市・四条畷市・交野市
・門真市・守口市・寝屋川市
・摂津市・枚方市・高槻市・吹田市
・豊中市・池田市・箕面市・茨木市
・能勢郡・泉南郡・泉北郡・三島郡
・南河内郡

『兵庫県』
・神戸市全域・芦屋市・明石市
・尼崎市・伊丹市・川西市・三田市
・西宮市・宝塚市・三木市・猪名川町

『奈良県』
・生駒市・橿原市・香芝市・葛城市
・御所市・天理市・奈良市
・大和郡山市・大和高田市・生駒郡
・磯城郡・北葛城郡

『和歌山県』
・橋本市・和歌山市

・その他の地域は相談に応じさせていただきます。



リンクについてくらしのパートナー/ビジネスパートナー

当サイトへのリンクは連絡不要で大歓迎です。また、相互リンク希望の方は事前にご連絡ください。ただし、法令違反等の社会通念上不適切なサイトとのリンクはお断りいたします。リンク先は原則として、当サイトのトップページになります。

【URL】 http://www.yuigonsouzoku.biz

【サイト名】
「あなたの町の相続・遺言クリニック」大阪府堺市の村上法務事務所

【紹介文】
大阪府堺市の行政書士村上法務事務所は、「みんなの笑顔を大事にしたい」という心を常に持って、相続手続きや遺言書作成のサポートをさせて頂いております地域密着型の事務所です。



      

     はてなブックマークに追加    Clip to Evernote


行政書士村上法務事務所くらしのパートナー/ビジネスパートナー

〒587-0052
大阪府堺市美原区南余部20-11
TEL 072-361-4220
FAX 072-344-5873
E-mail achiachi7019@yahoo.co.jp